PC085235

※ ステージ1へのエントリー希望者は office@jpba.ne.jpまで。個人でのエントリーは出来ません。
※ ステージ1エントリー〆切:2月6日(金) 先着順なので、一杯になってしまったらエントリー出来ません。
※ ホテルの手配はJPBAではおこないません。
※ 大会スポンサーは、フィリピンの国民的英雄、ボクサーのマニー・パッキャオです。
※ APBUから開催確定との連絡がありましたが、英文による正式な開催案内、ポスターなどがまだありません。主催者都合で開催が中止または延期になる可能性もあります。飛行機の予約などは自己責任でお願いします。

《ステージ2シード》大井直幸羅立文栗林達竹中寛田中雅明杉原匡

《ステージ1エントリー》浜田翔介國方浩二岡正武

……………………………………………………

【フィリピン男子10ボール世界選手権】

開催地:ジェネラルサントス、フィリピン

会場:Activity Center, SM City General Santos City

公式ホテル:未定

使用テーブル&台数:未発表

使用ボール:未発表

ステージ1:
2月15~16日(2日間)
7先交互ブレイク、シングルイリミ
一日8名、計16名通過
エントリーフィー 100ドル
ステージ2に進んだ場合、追加100ドル

ステージ2:
2月17~21日
128名ダブルイリミ、9先交互ブレイク
ベスト64から、11先交互ブレイク
エントリーフィー 200ドル

APBUシード枠:20
JPBA枠は2~3になると思われます。

総賞金:20万ドル
優勝:4万ドル
準優勝:2万ドル
3位タイ:1万ドル
5位タイ:7000ドル
9位タイ:5000ドル
17位タイ:1250ドル
33位タイ:700ドル
65-96位:300ドル

世界選手権終了後、MPカップ(ダブルス)が2月22~26日に開催されます。総賞金は10万ドル。

facebook-logo-edd3d-a4a13